徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    ヒップホップ。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりですが、雨でも晴れでも素晴らしい一日である、それを分かるようになると毎日が幸せで、もっと広い視野で物事を見ることができます。

    さて、なんの拍子か今年に入ってからダンスに興味が出てきて、脂肪燃焼も兼ねてダンスに凝っていて、東京ではホテルでパートごとの練習、そして青山霊園で通しの練習、そんな感じで凝りまくっています。

    今は主にYOUTUBEを見ながら独学で練習していて、教室へ通おうかと思ったら赤坂と六本木には平日の昼間しか教室が無いので自分でやるしかなく、今はDA PUMPのUSAを完コピできたらと練習中、そしてランニングマンもサビだけ練習中です。

    このヒップホップダンスとはアメリカで発祥したストリートダンスの一種で、伝統的なこれと言う明確なスタイルがある訳ではないようです。

    ヒップホップとしてはブレイクダンスがあてはまるのでしょうが、ブレイクダンスとはラップする時に踊るダンスが始まりです。 子ども達が自由な発想でブレイキングやエレクトリックブギに進化させたとの説があり、それらがラッパーダンスとブレイクダンスがソウルダンスと融合して更に別なダンスへと進化したと言われます。

    これがヒップホップダンスの原型?始まり?と言えますが、知らない世代の人たちは違うものとして扱っていますが、全てはブレイクダンスとソウルダンスになるのかもしれません。

    ヒップホップは自分のスタイルを見せることが目的で、誰よりも自分自身がカッコよくなくてはならず、技ができれば良い訳ではなくダンスをこなした上で自分のスタイルにできる、更には体型にも気を使うとなります。

    このヒップホップとの言葉はよくでてきますが、実際はどんなダンスなのかがよくわからないと言う人が多いと思いますし、私も興味が無い時はさっぱりわからなかったので、ヒップホップがどんなものなのかを私も学びながら解説していきます。

    ヒップホップの歴史は30~40年ですが、さまざまな形に変化しているので一括りにはできません。

    ちなみにヒップホップの意味ですが、大まかには音楽やダンスのジャンルを表す言葉と思われていますが元々はアメリカの文化らしく、1970年代のNYのブロンクス(ヒスパニック系・アフリカ系・カリブ系が混在する地域)で、ラップ・DJ・グラフィティアート・ブレイキングの4つの要素で構成されていたブロックパーティーがありました。

    これは野外イベントみたいなもので、集まって曲を聴くだけではなくパフォーマンスを披露する意味合いも含まれていました。 ブロックパーティーは色々な要素が絡み合っているので、単なるイベントではなく文化として認識されています。

    なお、音楽のヒップホップはブロックパーティーでカリスマ的存在だった、グランドマスター・フラッシュ、アフリカ・バンバータ、クール・ハークの3人がヒップホップミュージックの元祖と言われ、特にアフリカ・バンバータは自分たちの音楽にヒップホップの名称を付けました。

    ブロックパーティーやヒップホップミュージックが盛り上がり、ヒップホップミュージックに乗せたダンスが始まりとも言われていますが諸説あります。

    そしてヒップホップダンスもいくつかの種類があり、アンダーグラウンドは重低音の音楽で大きなステップや強めのビートが特徴、日本特有のスタイルでブラックな雰囲気です。

    R&Bも曲に合わせて踊るのでラップがほとんどなくスローなものが多く、LAスタイルはロサンゼルスから発信されて表現力が重視され、オシャレで好む人が多いスタイルです。

    ミドルスクールは早い曲調と軽快なステップが特徴で、MCハマーやボビーブラウンがあてはまります。

    ジャズヒップホップはジャズダンスにヒップホップをミックスしたスタイルで、アップテンポの曲でリズムに乗ることが好きな人にファンが多く、ヒップホップジャズはヒップホップをベースにジャズの要素を加えて、腰や胸を強調する動きやセクシーな感じ、後はガールズヒップホップもありますが女性蔑視と叩かれそうなので割愛します。

    認知度が高いヒップホップと言えばEXILEや三代目とかで、あれが主流と思えば外れではないようですがヒップホップは二種類あって、オールドスタイルではしっかりとリズムを取って決まったステップを踏みますが、EXILEはオールドかもしれません。

    ニュースタイルは曲の音に合わせてリズムより曲の音を重視する感じで、すっきりした服装で踊ることが多いです。

    以上が簡単な説明ですが、私もやり始めたばかりなのでよく分かっていません。 もし、田中みな実さんと食事へ行けたらエレベーターを待っている時、いきなりEXILEみたいに踊ったら笑って貰えるかな?と今から楽しみです。

    誕生日会などイベントでも、ちょっと踊れたら笑って貰えるかなとか考えると楽しいです。

    今は主に東京で練習していますが、ホテルは狭いので思いきり動くには夜(早朝)の青山霊園が最適で、特に夜の青山霊園は生きている人はほぼ来ないし真っ暗で集中できるし、しばらく練習していると白い服着たギャラリーが、いつのまにかたくさん集まってくるので寂しくないし良いことづくめの練習場です。

    あなたはヒップホップダンス、ご存知でしたか?

    ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    許す。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様方にお会いできる幸せ、もっともっと誰かの役に立ちたい、それが私の使命だと思います。 遊んでいる暇はないから、年中無休で素敵なお客様方のお役に立ちたいです。

    さて、私は素敵なお客様方に助けて頂かなければ今頃は刑務所か棺桶、これはネタではなく本当に呆れるほどにダメダメで、今でもダメ男ですが昔は更にダメ男でした。

    特にいじめなど自分がやられたことを忘れられずに辛くて苦しくて、今から思うとなんであんな場所に居続けたんだろうと思えますが、動く勇気が無くて逃げ出さなかった私が悪かったと思います。

    今日の本題は許すについてですが、私は県北で虐められたことが許せずに根に持っていましたが、今は関係ないと言うかお笑いのネタにしてしまえるので、虐められた経験は良かったと思います。

    占い師になってから気付いたことですが許すのは人として大切なこと、太極的な見方ができていなかった私は未熟者です。

    太極的な見方とは地球規模で考えることでもあり、誰もが自分一人では電気や水道や食べ物なども含めて衣食住に必要なほとんどを作れません。 誰かの作った電気を使っている、誰かの作った野菜を食べて、誰かが作った服を着ています。

    更には自然や宇宙からの恩恵も受けていますが、雨でも太陽でも人間では作り出せないものです。

    私も含めて人間は100%の確率で誰かの何かの恩恵を受けている筈で、自然でも宇宙でも電気でも食べ物でも、その物を作ってくれた自然や宇宙や人たちへ何をお返しできるのか、そう考えるとエネルギーが循環しているのと同じで、自分が生かされているように自分も誰かを生かしている筈です。

    だから繋がっているエネルギーの循環を考えれば、人は嫌がらせをしてくるけれどそれでも許す、自分がしてきた嫌がらせも許されたから今がある、そう思えば自分が許されたと自分が許すは同じ筈です。

    同じように人に優しくすると自分も優しくされる、中には優しくしたら何か魂胆があるのではと言う人もいますが、それでも人に優しくすることで優しさのエネルギーが循環して来る筈です。

    成功した人を見たら妬ましくなるし批判もしたくなりますが、それでも我慢するのが理性と言うもので、正直で誠実で騙すより騙される生き方をしていれば誰も傷つけずに生きていけます。

    信用とは積み重ねるのは大変ですが、それを失うのは一瞬だからこそ、信用を積み上げ続けないと成長できません。

    誰かを怨んだり妬んだりする人は循環することを考えると、その人は自分の過去の積み重ねとも考えられます。 自分が昔、誰かを妬んだり怨んだりしたことが返ってくる、そう思えば相手のことを優しく見つめることができる筈です。

    寄付したから偉い訳じゃないと寄付しても責められますが、それでも善行を続けることは自分が昔に誰かから受けた善行をお返ししているだけですから、助けられたことへ助けることで恩返しをしています。

    ただし、自分がしてきた善行はきれいさっぱり忘れること、そして助けて頂いたことは絶対に忘れないこと、これをやらないと開運に繋がらないケースもあるし、運のお返しで良いことが起こるのも遅くなったりします。

    物事に最短距離と言うのは存在してなくて、無駄なことを考えてやって失敗してが一番の近道ですから、その経験を無駄と思うかどうかは自分次第ですが占い的に言うと、どんな行動や現象にも意味があります。

    だからこそ相手を許すとは自分が許されること、そう思うと人を責めることなどできないし、自然に知らぬ間に人から許されていることに気付けると思います。

    以上が許すことについてのブログでしたが、これだけだといつもより短いので少し付け足しですが、人を許さなければ自分も許されないと言うのは説明しました。

    しかし、世の中には心臓に毛の生えた人もいて、自分は許されるべきでも相手は許さないと言う人もいて、恐ろしいまでに自分のみと言う人もいます。

    なお、いくら許すと言ってもさすがに限度もありまして、例えば会社のアホな上司や嫌がらせして来る同僚、そういう人たちは許すと言うより相手にしないが必要になってきます。

    どれだけ頭に来てもそういうアホな人々とは議論しない、簡単に言うなら無価値と言えばいいのか、素敵なお客様方がわざわざ議論を戦わせる必要が無い、相手にするだけ損と言う無価値の人を言います。

    ようは不条理な人で正当な理由もなくあなたを攻撃してくるモンスターで、あなたにわざと絡んで自分の価値をあげようとする人でもあります。

    その人の特徴は「暇である&あなたに強い関心がある」で、しつこく嫌がらせをしてきたり絡んでくる人は、結局はあなたに興味があり構って欲しいだけ、あなたに振り向いて欲しいから理不尽なことを言います。

    確か昔の諺か文献にて、弱くても強くても賢くても復讐する人は復讐する、そのやり方が違うだけと言うがありました。 弱い人は復讐するだけ、強い人は徹底的に復讐して気が済んだら許す、賢い人は復讐した後は無視する、これから見ると相手にしないが一番賢いとも言えます。

    あなたは許すこと、できますか?

    ・゚・(。✖д✖。)・゚・

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    生きること。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりですが、素敵なお客様の未来は明るいし、もっともっと多くの人を幸せにできるから、運命は皆様を後押しすることしかありません。

    私も昔はいじめられたり絶望したりで自殺も考えましたが、踏み止まれたからこそ素敵なお客様方にお会いできたと思います。 自殺をしてしまった人たちは本当に辛かったと思うし、私自身も気持ちがわかるからこそ辛さや苦しみもわかります。

    人生が終わる瞬間とは色々とあって病気や事故は勿論のこと、思いもよらない突然なことは命ある限り必ず死は避けられません。

    だからこそ自ら死を選ぶ自殺を選んではいけない、私も選択しようとしましたが踏み止まったからこそ今がある、本当に耐えられないことが重なったとしても踏み止まる、諦めずに生きていれば素晴らしいことはたくさんある、人生には辛いことがたくさんあるからこそ幸せが嬉しく感じられます。

    死を選ぼうとした時に人は誰でもいいから助けてと思うもの、私も苦しい時に心から願ったけれど変わらなかったから結局は自分でどうにかするしかない、話を聞いてくれる人なんていなかったからこそ、気軽な言葉が薄っぺらに聞こえてどうしようもないことが多かったです。

    人が自ら死ぬ前って誰も真剣に取り合わない、そんな人たちは死んでも何も思わない、追い込んだ人たちは幸せに生きていくけれど、死人に口なしと言われるように死んでしまえば生きている人が良いように歴史を作り変えますから、死んでしまうこともよく考えないとだめです。

    誰かが助けてくれることは表面的にはあり得るけれど、口先だけで助けてくれない人が多いのも事実で、いじめられている人にいじめに立ち向かえなんて無茶言うなで、立ち向かえないからいじめる人をどうにかしてくれと言っているのに、その絶望感たるや想像できないと思います。

    世の中は残念ながら自分たちの利益になる場合しか助けない、いじめられて自殺まで考えている人は今すぐどうにかして欲しいのに、悠長なことを言う人が多いです。

    結局、本当に苦しくて追い込まれた人はどこにも相談することはできない、精神科の医師も薬を出すだけ、教師も話を聞くだけ、警察なんか事件が起こったら来てと言うだけ、これでいじめられている人が自殺を選ぶしかない構造がお分かり頂けると思います。

    人は人を助ける時に相手を見て助けているのが実際のところで、私は嫌いな人でも人類愛として助けますが、普通は自分が気に入った人しか助けない、人を見て助けるが基本的に人の心にはあるのです。

    ここで年代別のことも書いてみますが、10代で悩んでいるなら救いがあると思いますが、それは選択を間違えても10代なら挽回できる、学校は全てではないけれど通学していたことで学べることは社会に出ても役立ちます。

    10代の自殺を防ぐにはやり直しがいくらでもできること、未来へ希望があることを大人たちが示さなければなりません。

    20代になると社会の厳しさは見えてきていますが、それでも30歳手前まであれば選択肢も多いから順調ならばやり直せます。 ただ、私のように田舎でいじめにあっている場合は外へ出る勇気が必要で、人が多ければ多い程チャンスが広がるのは認めざるを得ません。

    若いうちはやり直しが利くけれど歳を取るとできなくなる、専門職や特殊技能を持つならば違いますが、ほとんどは時間との勝負とも言えますから、20代の自殺を防ぐには時間は有限であることを示しつつ再起の道を開いてあげることです。

    30代以上になるとかなり厳しいように思えますが、募集があるにはあるし転職もまだまだ可能ではあります。 しかし、そこで採用されるには有名大学など何らかの有利な条件を持つ人で、つまずいた人は救われないのかもしれない現実があり、この30代後半から死を選ぶ人が増えてきますから、最後のチャンスですと期限付きで後押しも必要です。

    40代で自殺が多いのはそれまでのしてきたことが噴出して来るからで、過去の行いのツケが一気にでたなら取り返しがつかなくなり、不倫などをしてきた人なら余計に運命の後押しも無く辛い道のりが待っていますから、自殺防止にはかなりの手助けが必要な世代です。

    以上が年代別をさらっと説明しましたが、共通するのは未来があること、その未来が明るいこと、それを指し示すことで防げる死はあると思います。

    自殺を選ぶ人だって本当は死にたくないし幸せになりたい、楽しいことも一杯経験したいし愛する人や愛される立場が欲しい、そして誰かの力になりたいし社会をも変えることもしてみたい、そんなふうに思う自分がいることを気付かせてあげる、それも大人や人生の先輩としての役目ではないかと思います。

    人生は間違えて修正の繰り返しですから、不倫しても辞めて間違いを正せばいい、犯罪を犯しても被害者に謝罪して悔い改めて人の為になる生き方をして贖罪を果たす、そうやってマイナスをプラスへ転じる努力をしたら変われた自分がいることに気付けます。

    もし、自分が間違っていることを知りながら正せるきっかけがないなら、このブログをきっかけにして頂ければと思います。

    私も昨年の10月から本当におかしくなりまして支離滅裂な状態でしたし、まさに何かに取り憑かれていたと思いますし、占い師として怠けていたことへ運命からのお仕置きもあったと思います。

    今となっては痛い目に遭ったからこそ色々とできるようになりましたから、昨年の出来事には感謝しか無くて本当に良い体験でした。

    あなたは生きること、どう思いますか?

    w(☆o◎)wガーン

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    常識。

    おはようございます。 素敵なお客様は運命からの後押しがありまして、素敵な人との出会いだったり、ラッキーな出来事だったり、思わず微笑むことがたくさんあると思います。 それは常識的なことがちゃんとできているからで、不倫してはいけない、万引きしてはいけない、信号無視をしてはいけない、これらが理解できているからこそです。

    例えば、「みんながする不倫はいけないことだけど私の不倫はロマンス、それにウチの会社はみんなが不倫しているから不倫がバレても大丈夫。」と、これを読んでまともに思う人はいない筈なんですが、ところが賛同する人が結構いると言う所から今日のブログです。

    私の常識の中では不倫をしてはいけないと思いますが、前述の方からすると「私の不倫はロマンスだから彼の奥様は私と彼の邪魔をするボスキャラ」と言う考えで、私からすると非常識にしかなりませんが、その方からすると自分のやっていることは全て正しいとなります。

    時代の変化もあり常識がないとは色々な考え方があると臨機応変も大切ですが、非常識と言っても決められたルールを守れない人とルール自体が自分の中にない人で、今の時代に世間から受けるのは色眼鏡・ルール・前提がない様に見える、ルール自体が自分の中にない人です。

    一見すると偏見を持つことがなく何にでも興味を持っている印象があるけれど、決められたルールを守っている人からすれば、ルールを守れていない人は常識がないと相手に怒りがわいてくると思います。

    起業した人は相手があることでは常識を守りつつも、経営を成り立たせるには今まで誰もやらなかったこと、時には非常識なこともしないと食べていけません。 こういうことは正解がないので、やったもん勝ちの部分もあります。

    他にも自宅の晩御飯でTVを見ながら食べるのは普通にしている家庭が多いのですが、スマホを見ながらご飯を食べるのはアウトの家庭も多いと思います。

    ここから読み取れるのは世間の常識とは、ご飯の時にTVはいいけれどスマホはダメの常識が見えてきますが、ここでスマホの画面をTVに接続して写したらいいとなるのが面白い所で、今の時代はTVとスマホの境目はどうなるの?となります。

    昔はTVだけが娯楽だったからTVを見ながら家族で食事、その感想を話しながらにこやかに過ごす、そういう古き良き時代だったと思います。

    しかし、今は区別する必要がない時代で、食事中のTV=スマホを見るが普通になってきています。 食事中にスマホを見てはいけないならTVだって同じと考える人が増加していて、世の中の常識は時代によって変わって行くのが当たり前で、レンタルだって昔は一泊二日で3000円だったのが一泊二日で500円になり、今ではネット配信で見放題になりと変わりました。

    時代とともにルールは変わるけれど、それを受け入れられる人と受け入れられない人がいて、自分を否定したくない人は受け入れないし、拘りの無い人は受け入れて馴染んで行きます。

    時代に取り残されると変化に対応できていないことになり、それを認めるのはプライドが許さないとなります。 私は常識を持たないと言うより、そういう考え方もあるんだと思うようにしています。

    常に変化に対応できるように取りあえずは受け入れてみる、それから良いか悪いかではなく、自分に合うか合わないかで判断してどうしても嫌ならやらない、自分が嫌で嫌で仕方がないのに時代に乗れとは言いません。

    今は過去に常識とされていたことが突如として非常識になるし、その逆もあるから難しい時代になりました。 特にコロナ禍によって急激な変化を受け入れないといけなくなり、昔だと外国でマスクをする人はおかしい人と思われましたが、今では外国人のマスク姿も珍しくありません。

    今までの外国人の考え方ではマスクをするとは非常識だったのが常識となり、今までの非常識が常識になっているから、常識なんて世の中の流れにより変わることを受け入れないといけません。

    常識とは不変ではなく変わるもの、通常なら常識は世の中の当たり前として守ろうとするものですが、昨今はSNSなどで情報が出回りフェイクニュースやデマなど、個人では判断できないこともあります。

    逆に言うとネットで見かけた意見を正義とか、自分の好きな芸能人の意見を鵜呑みにしてしまう洗脳、そういうことも起きてしまう時代だと親なら子どもに教えないといけない時代です。

    志村けんさんが常々「お笑い芸人は常識を身に付けなければならない」と言ってましたが、非常識なことをして笑いを取るには常識を理解してないとできない、そういう考え方で非常に貴重で鋭い意見です。

    非常識があることで常識が成り立つ、この矛盾を突いていますが、今ではネットにより常識を持たない人が増えていることで新たな常識を作り出し、大抵は「これのどこが悪いの?」と、本来ならしてはいけないことまで常識としてやっていいに変わっています。

    新たな価値観と柔軟に戦わなければならないのが現代で、今はネットで悪いことをしている奴は叩いていい、そういう風潮ですが悪いかどうかを調べもせずに盲目的に叩く、更に自分は正義だと思い込んで叩く、そういう時代なんだと思わないと自己防衛もできません。

    私が不倫を批判するツイートをしたら攻撃もありますが、不倫を容認する人は自分の旦那様が不倫しても許さなければならない、自分が人の旦那様を取るのだから自分も取られて怒ってはならない、そうするのが常識になる時代なのかもしれません。

    ただし、私は一度好きになったら生涯愛し続けるから浮気や不倫など考えもしないので、不倫や浮気をカッコいいと言う人の気持ちが分かりません。

    あなたは常識を、どう判断しますか?

    ☆ヾ(-Θ-:) オイオイ

    お知らせ:ブログの更新はお休み、再開は来週の予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    生きている意味。

    おはようございます。 今日も目が見えて手足が動いてと、それは奇跡の一日の始まりです。 当たり前に感じていることが当たり前じゃない、それは奇跡の一日なんですよと言うことに気付かない、それは本当に勿体ないことです。

    この世に生まれてきて生きているだけでチャンス、それをどう考えるかが運の良し悪しを決めているのではないかと思います。

    昔の私はつまらない人生だから早く終わればいいと思ったり、あれも嫌とかこれもダメなど不平不満だらけでしたが、今は楽しくて楽しくて素敵なお客様にお会いできるのが嬉しくて嬉しくて、人生はこんなに素晴らしいものなのかと感動するほどです。

    人生は生きているだけでチャンスの塊、それを今さらながらに思い知らされますが、自分で行動したらチャンスをものにできるのが日本の良いところ、日本に生まれたのに不平不満を言うならどこの国へ行っても無理かと思います。

    ある程度の歳になると必ず人は生きてる意味が分からなくなることもありますが、今の時代は快適ではあるけれど生きにくい世の中でもあり、見かけ上は仲良くしているけれど中身の無い付き合いに孤独を感じたり、自分が働く目的や生きる目的を見失って考えても分からなかったりします。

    現実において真面目に人生の意味を考えても、更には人に聞いたり調べたりしても納得する答えがある訳もなく、その場での気休めやごまかし、もしくは一時しのぎで後になって迷う答えが大半です。

    生きている意味を誰かに問うと大抵は良いことを言ってくれるし、良いヒントを貰うことだってできます。

    その時だけは納得できますけど生きていると再び迷いが出てくる、だから昔の偉人の言葉を覚えておけば、それを基本にして自分なりに構築していけるのではないかと思いますが、どれも全て生きてる意味についての解説と言うか、歴史的な偉人からの答えになると思います。

    まずはアリストテレスの言う生きてる意味の答えですが、「生きてる意味は幸せになることだ」とあります。

    西洋最大の哲学者の一人と言われ万学の祖とも称されるアリストテレスは、弁術論やニコマコス倫理学などに繰り返し書いておられます。 「幸福こそは、われわれのあらゆる行いの目的」とか、「個別的に見ても、社会的に見ても、すべての人の目的は幸福」です。

    フロイトの言う生きてる意味の答えとは、人間は人生に何を求めているだろうか、人生において何を実現しようとしているだろうかと考え、人間が手に入れようとしているのは自分の幸福で、人は幸福でありたいし幸福なままでいたいと願っていると結論付けています。

    人間は考える葦(あし)であるの言葉で有名な、パスカルの言う生きてる意味の答えとは何か、数学や物理学の世界などの分野でも活躍していて、台風で耳にするヘクトパスカルの語源もパスカルによるもの、そのパスカルは全ての人は幸福になることを求めている、そのことには例外がない、これはあらゆる人間の自ら首をくくろうとする人々にいたるまでの、あらゆる行為の動機であるとあります。

    西洋哲学の歴史はプラトンの一連の注釈集であると言われ、絶大な影響力を誇るプラトンの言う生きてる意味の答えとは、変わらない幸せこそ万人共通の生きる目的であると答えています。

    フランス革命にも大きな影響を与えたカント、そのカントの言う生きてる意味の答えとは何か、間違いない一つの意図がある、それは幸福を求める意図であるとあります。

    戦争と平和やアンナ・カレーニナなどの代表作があり、文学のみならず政治にも大きな影響を与えたトルストイ、そのトルストイの言う生きてる意味の答えとは、人がまず最初に考える人生唯一の目的は自分と言う一個人の幸福であるとあります。

    ソクラテスの言う生きてる意味の答えとは無知の知で、知らないことを知っていると思い込んでいる人々よりは、知らないことを知らないと自覚している自分の方が賢く、知恵の上で少しばかり優っていると言うので有名なソクラテスは、哲学者の祖の一人にあげられます。

    ソクラテスは哲学書の饗宴に、ディオティマとソクラテスが問答をする話があります。

    ディオ「美しい者を愛する人は、何を欲しているのですか?」
    ソクラ「美しい人が、自分のものになることです。」
    ディオ「美しい者を手に入れるのは、何のためですか?」
    ソクラ「幸福になるためです。」
    ディオ「幸福は万人に共通の願いでしょうか?」
    ソクラ「そうだ。」

    さらにディオティマは人間は幸せを願っているだけではなく、自分を幸福にしてくれるものをいつまでも所有していたいのだと主張、全ての人は幸福が永久に続くことを求めています。

    お金が欲しい、健康でありたい、恋人を求める、温泉旅行に行く、これら全て幸せになるため、人が何をする時も結局は突き詰めると求めるものは幸せです。

    生きてる意味=幸せになること、このシンプルな答えを覚えておいてくださいね。

    あなたは生きている意味、どう思いますか?

    ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    老いる。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様は女神のごとく、素晴らしい輝きで多くの人を幸せにしていますが、もっともっと人の未来で役に立てる未来があるし、その優しさが広がりを見せたら幸せな人も増えます。

    さて、人は必ず歳を取って老いていきますが、老化現象は誰にも止められません

    しかし、医学の向上や生活の向上などにより寿命は伸び続けているので、それに伴い死ねないと言うことも逆に出てきています。 老々介護なる言葉が生まれるくらいですし、介護疲れによる悲劇も度々報道されています。

    介護をする側は睡眠不足など肉体的疲労も大きく、子育てと違って終わりがないからゴールの見えないマラソン、そんな介護を続けるなら精神的な疲労がたまるのも必然です。

    しかも介護をしてありがとうと感謝されるならまだしも、介護に関してはありがとうが出てこないことがほとんど、それは老人の方も介護を受けるのは当たり前や、子どもなんだから面倒を見るのは当たり前と思ったり、もしくは歳を取ると特有の性格の悪さがでたりします。

    介護職の人や訪問介護の経験者なら分かると思いますが、老人の困った行動の原因と対策を知っておかないと腹が立つことが増えます。

    高齢者は高音よりも低音がよく聞こえるもので、よく言われるのが都合の悪いことは聞こえないのに悪口を話していると聞かれている、これを地獄耳に感じる人も多いのですが、実は老化による聴覚の変化が原因のようです。

    老化で聴覚が衰えるのは一般的な話ですが、どの聞こえる音も均一に衰える訳ではありません。 若い頃なら音が高いか低いかによって聞こえ方に大きな違いはありませんが、高齢になると高い音が著しく聞こえにくくなってきます。

    低音(500Hz)に比べると高音(2000Hz)で伝えるには1.5倍の音量を必要、そのような研究データもあるくらいの違いです。

    悪口や愚痴は多くの場合トーンを落として話すから低い声になる、すると高齢者も聞き取りやすくなるのです。 逆に何かを伝えたい時は高揚して話すから、声が高くなりがちですから伝わらない、それが高音と低音の違いなのです。

    つまり、老化現象が起きると高音よりも低音が聞こえやすい特徴を活かすと、介護の時には常に低音で話すようにすると伝わりやすいから、介護する時は落ち着いて低めの声で話すと良いかもしれません。

    介護をしていると仕方がありませんがイライラして悪口も言いたくなりますし、どうせ聞こえていないと思わず本人のそばでは話さないようにしないと危険です。 それに高齢になると無口で無愛想で堅物と思われがちですが、高齢だと声帯と声を出す筋肉が衰えるので、どうしても無口になりやすい携行があります。

    声の衰えは男性に起こりやすい現象で、加齢に伴い声帯の萎縮が起きるのは、男性だと67%前後で女性だと26%前後に起こるようです。

    定年までは仕事場で毎日声を出していたかもしれませんが、定年後に話す相手は家族だけになる人が多いから声を出す機会が激減します。 そうなると廃用性萎縮となり使わない筋肉が衰えて会話するのが億劫になり、夫婦間で距離ができて熟年離婚の原因に繋がることすらあります。

    このような状態になっていないかのチェック方法として、最大発声持続時間と言ってあ~と声をどのぐらい長く出せるか調べるもので、平均は20~30秒ですが男性なら15秒~女性なら10秒以下になったら危険です。

    無口な御老人を社交性がないとか性格が悪いと決めつけるのは早計で、声に問題があるのかなと見たら少し優しく出来る筈です。

    更にスムーズに声が出せても別の問題があり、それが取り繕い反応問題で人が話していることがわからなくても、知っているふりをしてしまうことです。 高齢になると覚えていないことが嫌で知っているふりをして見栄を張る場合があり、親や祖父母があれ・これ・それが増えたら少しばかり疑った方がいいかもしれません。

    例えば、お昼は食べましたかと聞いて最近はお腹が減らないと答えた場合、お薬は飲みましたと聞いたら大丈夫だよと答えた場合、一見すると会話が成立しているようでも、実はお昼を食べた記憶も曖昧、薬も飲んだ記憶が曖昧、それでも会話を成立させる為に高齢者は当たり障りのない会話をします。

    なお、このような取り繕いが始まったら認知症の前兆でもあり、必ず認知症とは言いませんが注意した方が良いかもしれません。

    そして取り繕いを続けていると介護側との会話を理解していないことが増え、せっかくの会話も空虚で分からないまま進んでしまいます。

    ここでやりがちなのが詳しく問い詰めること、あれって何なのとか高齢者を追い詰めてしまうと問題で、高齢者は落ち込んだり怒ったりすることが多くなります。

    こういった場合は自分が忘れたふりをする、ちゃんと聞いていなくてごめんねと相手を立てる、もう一度聞いてみると高齢者が快く答えてくれたり、いざこざにならずに済む場合も増えます。

    ただ、介護している側からすると御老人に対してイラッと来てしまうのも仕方がない面もあり、全てを介護する側が悪いと決めつける風潮はどうかと思います。

    あなたは老いる気持ち、理解できていますか?

    ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    悪口。

    おはようございます。 素晴らしい朝の香りは一日を幸せにしますが、その香りとはコーヒーの人もいれば紅茶の人もいるし青汁の人もいるかもしれません。 私は朝の香りと言えば草木や川の流れや空気、そういう自然の香りが精霊さんと仲良くなれる気がして、朝の香りを感じていたりします。

    さて、私はアホだから皆様を凄いと思う日々ですが、人間はついつい他人と自分を比較してしまう生き物で、比べても意味はないのに自分の方がダメなんじゃないのかと思ってしまいます。

    日本人の場合は集団で和を乱さないが基本ですから、他人の顔色を伺うとか人の行動や言葉に目を光らせて自分と比べる、俗に言う空気を読むと言うのをやり過ぎると自分がダメだと思い込んでしまいます。

    その良い例がコロナの流行で出現した自粛警察で、あれこそ身勝手な人たちで自分は自粛のルールを守っているのに守ろうとしない店(会社・奴ら)がいる、そんな怒りが行動の元になっていますから、これこそ他人と比較してしまう心理が根本にあって怒りまくるのです。

    人間は人と自分を比べた時に自分が優れていると優越感に浸れますが、その逆に自分が劣っていると劣等感を抱きますが、劣等感は強烈なネガティブ感情なので何とかしたいと強烈な衝動にかられます。

    それを悪口や誹謗中傷と言う形で発散したくなる、相手の悪口や誹謗中傷を言うと相手を貶めることができますから、自分対相手との比較で相手を引きずり下ろすことで、自分の価値を相対的に高めることができます。

    そうすることで自分の心に蔓延る劣等感を緩和しようとする心理が動きますが、自己肯定感が低い人ほど自分に自信が持てません。 そういう人は自分対相手との比較で自分が劣っていると感じやすい傾向があり、それゆえに自己肯定感の低い人ほど悪口を言う傾向にあります。

    自己肯定感が高い人は自分の考えや行動に自信を持つから、他人にとやかく言われても自分の考えや行動は揺らがない、相手と自分を比較することもなければ悪口を言うこともありません。

    ここまでの説明を理解できるとあなたの周りに悪口好きな人がいたとしても、それは自己肯定感が低い残念な人なんだと理解できるから、そうなると今度は上手に聞き流すことができると思います。

    私も人の悪口ばかり言っていたので人のことは言えませんが、悪口は依存症じゃないのかなとも思えます。 仮に誰かの悪口を言うとやる気や快楽に関与するドーパミンが放出されて、このドーパミンが出ると楽しい気分になりますから、悪口を言うことは基本的に楽しいことになります。

    ただし、ドーパミンは常習性と言うか繰り返される脳内物質でもあり、一度放出されると更に大きな刺激を求めるようになりますから、悪口の回数を増やしたり過激な悪口を言わないと新たにドーパミンが出ない、そうなると楽しい気分になれません。

    結果として悪口を言うが癖になって改善しづらい状態になり、悪口を言えば言うほど深みにはまってしまいます。 まさにアルコール依存症や薬物依存症と同じ原理で、悪口は依存症と言っても過言ではありません。

    ただし、悪口=ストレス発散は間違いで実際はストレスを増やしますし、脳を傷つけて寿命を縮める危険性もあります。 世間や他人に対する皮肉や批判度の高い人は認知症のリスクが3倍、死亡率が1.4倍も高いと言われるので、批判的な傾向が高ければ高いほど死亡率は高まる傾向にあります。

    悪口を言うとストレスホルモンのコルチゾールが分泌されますが、コルチゾールとはストレスを感じた時に放出されるホルモンで、悪口を言うとドーパミンが放出されて快楽を得ていると同時にストレスも感じています。

    悪口を言う人は悪意の返報性を使っていて、人はネガティブな感情に対してネガティブな感情を返したくなるもので、人に悪口を言うと悪意の返報性で悪いものが返ってきます。

    本人がいないから悪口を言っても大丈夫と思っていても、あなたはよく悪口を言う人と周りにネガティブな印象を植え付けます。 いつ自分が標的になるかわからないので、周りの人たちは悪口を言う人を心から信頼しません。

    このように健康を害して信頼を失う悪口をやめる近道は自分を褒めることで、悪口を言う人は自己肯定感が低い人ですから、自己肯定感が高まれば悪口は自然と減っていきます。

    気に入らない相手を貶めるよりも自分を高めることで、相手と自分のギャップを埋めればいいんです。 自分の些細な成功を独り言でいいので褒めてみる、誰にも聞かれる訳じゃないので大いに褒める、それだけでも自分を大切にしていることになります。

    例えば、同僚の人を「たいしたこともしてないのに、いつも褒められやがって!」と言いたいけれど、「私も頑張って追いつくぞ!」と言い換えれば、自分の中でポジティブな言動を積み上げることになり、自己肯定感が高まり怒りや嫉妬が無くなり、結果として悪口や誹謗中傷から卒業できます。

    私も人の悪口を言いまくっていた過去があるので自分のことを棚に上げて言いますが、本当に酷い人間だったと恥ずかしくなりますから、悪口を言うのはやめた方が良いと思います。

    特に別れた相手を批判するのは最低で、一度は愛し合った仲なのにボロカスに言う、復縁を迫ってきたけどふってやったとかいう人は最低で、よくもそんなこと言えるなぁと感心します。

    あなたは悪口、楽しいですか?

    w(☆o◎)wガーン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop