徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    理不尽。

    おはようございます。 素晴らしい朝が来たのに不平不満を言っていると、今より落ちた状態で反省させられてしまう、そんな状況が来るのが運命の怖いところで、調子が良いからと言って図に乗っていると冷や水を浴びせられたりする、そうならないように自分を戒めるのも大切です。

    人は自分さえ良ければいいと言う理不尽がまかり通ることが多々あり、10月に熱海の方だったか子どもが行方不明になった時、警察や消防や多くの人々の協力で発見されたのに、その親は子どもが見つかっても帽子を被ったまま、ポケットに手を突っ込んだままで会見していました。

    そして一番肝心なことですが警察や消防や多くの人々に感謝もない、こういう親の為に多くのきちんとした親や素敵なお客様方の税金が投入される、世の中は理不尽で成り立つモノと言えます。

    運命的に視ると自分が10回不快に思う時は自分が誰かを10回不快にした結果、合コンでも何でも何かのイベントや集まりにて文句を言う人は、その時点で今後は誘われないことが確定、参加できない人は参加できない理由があります。

    開運とは人を嫌な気持ちにさせる回数や量が多い人は無理、自分がついてないと思う前についてない行動や言動をしていたのではないかと反省する、自分が正義と思うことは他人に取ってお節介や悪、それを理解できる人が開運できます。

    会社でも学校でも悪口が飛び交いますが、それは人間社会では当たり前の構図、虐めも悪口も必ず存在します。 ただ、私の周りで悪口を言う人は少ない、ゼロにはできなくとも減らすことは可能です。

    悪口を言うのは罪悪感が無いからで、罪悪感の無い子どもを育てる親は決まっていて、基本的に罪悪感の無い親から罪悪感の無い子どもが育ちます。

    例えば、子どもがTVを見ていて親が注意、それにより子どもは見てはいけない番組を隠れてみる、この隠れてみるがドキドキ感と同時に悪いことをしている罪悪感が生まれる、罪悪感を持たない子どもにしているのは親の教育の成果です。

    虐めや犯罪の根幹は罪悪感を持たない子どもが大量にいるからで、罪悪感が無いから虐めは遊びで万引きはゲームと考える、自分たちがしていることがどうして悪いか理解できない、だから少年犯罪は3人に1人が再びやらかします。

    ネット上のSNSが良い例ですが、ハンドルネームやタイトルには本性(性格)が諸に出ていて、人が見て不快になることを当てつけるネームやタイトルをつける、そういう人間性は隠せないから立派なことを言っても頭隠して尻隠さずです。

    基本的に良い未来は放置して悪い未来だけ改善すれば人生は楽なのに、悪い未来を認めず怒る、悪い未来を人のせいにする、そうして悪い未来を避けようとしないなら、その時点で運命は決まってしまいます。

    人は人のせいにすると自分が正当化できて楽になる、スポーツで負けた選手が「血反吐吐くくらい練習して来たのになんでだ!」と相手に言ったら、勝った選手は「俺もだ」と一言だけ言って言われた方も自分の未熟さに気が付いた、自分がしたことは相手もしているのに人は自分だけが特別と考えがちです。

    ゴールが見えない時に、もがいてもがいて、ようやく見えてくる光を求めるのが努力、もがかないと見えない光のことを光明と言いますが、楽して見えるモノはニセモノ、苦しみの中で見えるのがホンモノです。

    今年は日本一になった人に3人お会いしましたが、こういうトップクラスのアスリートと話をしていると、努力しているよとか、頑張ったけど負けたとか、根性出したけど無理だったなど、そういう言い訳や口癖で生きているとゴールした瞬間に次を目指している人には勝てない、それを知ると私は甘い生き方の怠け者だと反省します。

    サービス業の人は道で人とぶつからないこと、避けれない人はサービス業には向きませんが、占い師も運の悪い人が周りにいないこと、運の悪い人は必ず人の悪口を言って闇へ引きずり込もうとする、そういう人が周りにいないのも良い占い師のポイントです。

    10年前にあなたの悪口を言っていた人たちを思い返し、その人たちが今はどうなっているか、それをみると天罰があるのは明白です。 私を虐めていた県北の人たちの現在は悲惨、だから悪口を言われるのは大歓迎で運を良くして貰った上に反面教師になります。

    今の日本は本当に平和ぼけで、男なら暴漢を見て見ぬふりをしてはならないが当たり前なのに、それは性差別だと言う意見が届く時代なので、結婚ができない独身男女が増えるのも当たり前だと感じます。

    男だからと言って暴漢に襲われていても性差別だから助けなくても良い、そんな論調を言うなら男性保育士が女児の着替えをさせないのは男女差別、男性清掃員が女子トイレを掃除できないのは性差別、性差別を主張しすぎると困ることがたくさん出てきます。

    子どもの教育は大事ですが、神戸にて男女5人が死傷する事件が発生した事件の犯人は孫、孫と言えば目に入れても痛くない存在なのに孫が祖父母にお金をたかって殺す、これも豊かな日本で苦労させたくないと育てた結果です。

    他にも良い例として、高校野球の生徒が電車で座席を占領して靴のまま向かいの席に足をのせる、バットやグローブで席を占領、妊婦さんを立たせても平気、この状況を監督や部長や親たちは、どう見ているのか、野球はマナーが悪い見本市、世の中の犯罪者の多くは野球経験者と言うのも都市伝説とは思えません。

    高校野球を神格化したりメロドラマ風に仕立て上げた結果、高校球児の図に乗った態度や品格の無さは世界でも驚くべき低レベルになり、こんなに精神性の低い人間になれるのかと言う低俗さは見ていて呆れますが、少しはサッカーなど他のスポーツ選手を見習った方がいいと思います。

    このように社会における矛盾なことはたくさんあるけれど、その矛盾や理不尽を乗り越えることが、社会を行き抜くことでもあります。

    (ーΩー )ウゥーン

    あなたは社会において、理不尽を感じたことがありますか?

    o(^-^)o ワクワクッ

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    東京鑑定:現在は6月の予約を受付中で、11~5月は一杯になりました。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    質問内容。

    おはようございます。 人は人間関係さえ良ければ仕事でもプライベートでも楽しいことが増えて辛いことは減る、それくらい人間関係は重要で、大卒で誰にも相手にされない人と中卒で周りに人が集まる人では、明らかに中卒の人の方が収入も含めた人生が豊かになっています。

    私は県北で人間関係に苦労したと言うか、虐められていたので自殺寸前まで行ったことが2回、中2の時に教室で首つり自殺をしようと思ったのですが、私が死んだら同級生たちは喜ぶことが視えていたのでやめましたが、虐めた相手が死んだら喜ぶのが県北クオリティです。

    あと1回は線路に飛び込もうとしたんですけれど、あの特急やくも(米子→岡山)の向かってくる迫力にビビって線路から飛び出ましたけれど、あの迫力を知ってしまうと電車への飛び込み自殺は勇気がいるなとわかります。

    今となっては生きていたことに幸せを感じていますし、死んで花実が咲くものかと思いますから、生きていて良かったと実感しています。

    もし、何かで悩んで死にたくなっても死んではいけない、死ぬ勇気があるなら何でもできる、きっと未来では明るいことが待っているから、人の人生は暗いままとか辛いままなんてありえない、必ず好転するチャンスが来るから、それを活かせるかどうかと作れるかどうかは自分次第、あきらめなければチャンスは来ます。

    ただ、その為には人間関係の構築が重要で、、人とうまくやれない人にはチャンスは来ない、人から誘われるのも外見よりは内面重視、身嗜みがきちんとできていれば、イケメンも美人も関係ない、そこを勘違いしなければ出会いはいくらでもあります。

    占い師をしていて気付いたことでもありますが、人とうまくやるには質問内容が重要で、人の会話とはどちらかが尋ねてどちらかが答えるの繰り返し、相手に対する質問内容で自分と言う人間を見られていることに気付けない人が、どこの会社でも地域でも人間関係で苦労しています。

    例えば、ある御夫婦が離婚しようかどうかで悩んでいて決めかねていると、運命は暗示を示してくれたのですが、それがまさに質問と回答のずれによる気付きで、人は質問と回答で相手を怒らせるのには充分です。

    ある時、奥様が相田みつを展を見に行き数々の名言に感動して、その内容を家に帰って旦那様に話したところ、旦那様が「それ、ナハッ! ナハッ!の人やろ? 何で、そんなんに感動すんの?」と言った瞬間、「そりゃ、せんだみつおだよ!」と呆れかえり、「もう、この人とは別れよう。」と決心がついたそうです。

    質問に対して余りにもおバカすぎる回答を言われると、笑う前に呆れると言う現象が起きて噛み合わない、質問と回答で夫婦関係が終わった瞬間です。

    夫婦関係でなくとも人間関係と言う面では、相手に失礼な質問をしないと言うのは当たり前の話で、空気を読めないと言われるならお笑いにもできますが、余りにも頓珍漢なことばかり言いすぎると、大人としては周りから相手にされなくなります。

    占いを例に作り話で解説しますが、鑑定へ来て質問するとは仕事のことや恋愛のことなど多岐に渡るのは普通で、人によって聞くことが違うのは当たり前ですから、遠慮なくお気軽に色々なことを聞いて頂ければと思います。

    ところが、人間関係でトラブルが起きる人は頓珍漢なことを聞くことが多く、話があっちこっちへ飛びまくり、そして否定していたことを最後には肯定するなど、まるでジェットコースターのように話が変わります。

    彼が私のことを好きかどうか知りたいと言うならわかりますが、自分が既婚者で彼も既婚者で職場が同じと言うだけで話もしたことが無い、それなのに彼が私のこと好きだから困ると言うのは占いじゃなくても、少し話の辻褄が合いませんとなります。

    これくらいなら勘違いで許されるかもしれませんが、他にも作り話で言うなら海外で殺された被害者(現地の人)が出ている新聞を持ってきて、その記事に出ている写真の被害者と縁があるかどうか知りたい、こんなことを聞いたら社会人としておかしいと思われます。

    仮に日本とイギリスにしておきますが、日本に住んでいる人がイギリスで殺されたイギリス人と、一度も会ったことが無いのにどこをどうしたら縁があると言えるのか、占い以前に話が全く通じません。

    それを聞かれても、新聞に出ているから縁があるかどうか知りたいと言う、これではまともに話ができる筈がありませんから、見知らぬ外国人が知らない外国で殺されて、それが自分と縁があると思う感性は相当な危険を含んでいます。

    他にも作り話で解説すると、88歳の人が「これからお金がどんどん儲かるか、もっとお金が入るか?」と、「もっともっと長生きができるか?」を聞く、その理由が自分は今まで苦労続きで不幸でいいことが一つも無かったからが理由です。

    しかし、この人は充分に幸せだと気付けないのが一番の不幸で、88歳になって自力で事務所まで歩いて来れて病気一つしていない、それだけで充分な幸せだったことに気付けず、お金のことばかり言うし、長生きできるかどうかばかり聞く、こんな88歳を支える為に若い世代が税金を払うのは馬鹿らしいと思うのは当たり前です。

    質問と回答、これがどれだけ人間関係に作用しているか、ここまで読んだらわかると思いますが、自分の常識は相手の非常識、それくらいに考えていても人間関係は拗れる時は拗れます。

    実は質問と回答が噛み合う相手こそ、彼や旦那や友人知人に良い人、それをボケとツッコミのような関係でもいいと思いながら結婚するから、離婚するしかない羽目に陥りますし、友人知人も無理に作るものではなく自然とできるのが理想です。

    あなたは質問内容、活かせていますか?

    グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    助け合いの精神。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様方には良いことや嬉しいことがたくさん起こる、それにより気持ちの良い時間が増えれば、更に幸せな時間と笑顔が増える、それは本当に素晴らしいことですが、気付かなければ意味はありません。

    さて、運の良し悪しも人生の最後には公平になる、その公平とは運命が決めるので自分が思う公平とは違うから日頃の行いは大切ですが、自分の意図する方向とは違う結果だとしても、それは運命からすると正しい方向や内容かもしれません。

    例えば、東京都も築地移転問題で揺れていましたが、私も昔は移転反対で今は容認に変わりましたが、そのきっかけは築地市場内での追悼事故の件からです。

    実は築地市場内でターレがバイクにオカマを掘って、バイクの男性に怪我をさせたにも拘らず、その追突した社員も社長もバイクの人に後遺症が残っているのに知らん顔です。 そんな人間が働いている築地市場ですから、そんな卸業者は移転により潰れても仕方がない、騒ぐ前に自分たちがしていることをよく考えるべきです。

    その追突されたバイクの人は現在も腰に痛みがあり、長時間の立ち仕事では厳しい上に顔の左半分に麻痺が残っている、これを自分がやられたならどう思うか、築地市場はマスコミにより実力以上に持ち上げられすぎ、他の市場だって良い品物は入りますし築地の寿司が特別美味しい訳でもないし、昔の私は世間知らずで築地を良いと話していたのが恥ずかしく本当に申し訳ありません。

    こういう人たちは自らチャンスを潰しているだけで、チャンスがあればと言う人にはチャンスは来ない、その逆にチャンスを意識せずに無欲で頑張っている人には、いつの間にかチャンスが来たりする、その偶然とも言うべきラッキーは努力や行動でしか得られないから、動かない人には何も起こらないのです。

    私は素敵なお客様方の為ならいくらでもチャンスのお手伝いはしたいけれど、その時に何をどうするかまでは個人の意思だから何もできない、後は個人個人の意思と行動なのでチャンスを活かすも殺すも自分次第です。

    風が吹けば桶屋が儲かると言う諺のように目の前のことが意外なチャンスに繋がる、そういうことが世の中には多いから、気付いて動く人にはチャンスが多いのかなと思えてきます。

    チャンスとはチャンスと言う顔や態度ではなく全く無関係に見えるもの、それを見分けるのが見る目と言いますが、むざむざとチャンスを逃がしてしまうことが世の中には多く、特に恋愛はチャンスを逃がしてしまいやすい分野です。

    ただし、何でもかんでも努力と根性ではなく、夢を叶えるには苦しいことが多いと言うのは嘘、苦しいと思う時点で好きじゃないからで、本当に好きで追い求めるなら苦しいではなく楽しいで、追いかけている夢は逃げないけれど自分が夢から逃げることはあります。

    例えば、トップアスリートを間近で視ると気付くことがあり、それは才能や運や努力と言うのも必要ですし、それらを兼ね備えているとも思いますが、一番重要なのは意志の強さで休みたい~怠けたい~楽したい、そういう甘えを全て断ち切る意志の強さが明暗を分けます。

    世の中の100%を幸せにするのは無理ですが、せめて私と縁がある素敵なお客様方は悪いことの90%は起きない、そして良いことの80%は起きるとなって欲しい、そうやって自分と縁のある方々の幸せを願う楽しさが理解できる方々は、その時点で既に幸せです。

    私が素敵なお客様Aさんを幸せにする、するとAさんは友人Bさんを幸せにする、するとBさんは知人Cさんを幸せにする、この連鎖が幸せの輪を作り最後には自分自身を幸せにする、周りの人を幸せにすることこそ自分を幸せにする最良の開運方法です。

    今はクレームを入れるのが楽しいとか得と考える人が増えましたが、その割に自分の子どもが事件や事故を起こしたら言い逃れをする、教師が~車が~お店が~と人のせいにして、子どもや自分には責任が無いと言い張ります。

    ところが食品に異物が入っていたら~新車に故障が発生したら、こういう人たちは間違いなく生産者や製造者にクレームを入れます。 分かりやすく言うと、親が子どもの不始末の責任を取るのは製造と販売の責任の所在の説明と同じこと、親は逃げることは許されない筈が逃げる親は増えています。

    私が素敵なお客様方は素晴らしいと言い切るのは、努力している姿が素晴らしいだけではなく、あなたがいるだけで温かい〜優しい〜微笑ましい〜癒される、そういう空気になる人間性の素晴らしさに感動しています。

    確かに世間は失敗に厳しいけれど桜の花びらだって散りはするけれど枯れる訳じゃない、何度でも咲かせるので再び咲かせる為にもあきらめてしまうとそこで終わり、人生は何度でもやり直せます。

    物事がうまく行かないと嘆く前に甘えを捨てること、もしも明日、目が見えなくなるとなれば誰でも死ぬ気になりますから、できないのではなくやらないだけ、そして今によりかかっているだけ、今と言う幸せに気付かないだけです。

    相手に嫌な思いをさせられたからと、ふて腐れた態度や怒りを露わにする人は、自分が嫌な思いをしたと言う被害者意識の前に、自分が相手に嫌な態度を見せて不快な思いをさせている、その加害者となっている現実に目を向けない限り人間関係はうまく行きません。

    悪口や嫌がらせ、失恋や離婚、仕事のミスや失職、これらは全て起きてしまった現象で今さら過去へ戻れないなら笑い飛ばすしかない、笑うことで何とかなる、その現象自体はどうにもならないけれど少なくとも心は少し晴れます。

    人って結局は死ぬ時が総決算で、誰しも生まれて来た時は自分が泣いていて周りの人が笑っている、しかし、死ぬ時に自分が笑っていて周りが泣いてくれる、そういう人生にするのは捻くれた人生しか送っていない人には至難の業、私は泣いて貰える人生で終わりたいです。

    人に取って最大の悩みとは恋愛でも仕事でも病気でもなく孤独や孤立が最大の悩み、人は誰にも必要とされないのが最大の不幸、知人友人がいる、仲間がいる、お客様がいる、これらは全て人との繋がり、誰にも相手にされない人ほど悪口を言う人生を送ります。

    右手が左手を洗う、左手が右手を洗う、この単純明快な文の意味が分かる人は思いやりや助け合いの意味が理解できて、多くの人との交流を持つことができると思います。

    あなたは助け合いの精神、どう思いますか?

    ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は週明けに再開、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    相手への気遣い。

    おはようございます。 素晴らしい一日の始まりは何も無いこと、何も無いことが幸せと言うのは何かがあればすぐに分かるけれど、何も無いなら分からないのが贅沢になる元、何事もなく淡々と過ごせる毎日は本当に幸せです。

    人は誰しも運が良い方を望みますが、運が悪くなるような行動をしているのが問題で、その運の悪い人には共通点があります。 それは常に自分の都合を優先することで、自分の好きな人が自分を好きになって欲しい、自分の出す企画は全て正しい、自分の考えは全て成功する、自分以外は全て○○、このような自己都合優先主義が共通点です。

    人間の器とは色々な所で垣間見られますが、ピンチの時やお金を支払う時や部下や後輩に対する時など、そういう何気無い時に心の余裕が現れるものです。 自分が偉いとプライド(自尊心)が高い人は心に余裕がない証拠、だから人の悪口を言って自分を守らないと自らの気の弱さに耐えられません。

    彼や旦那様や友人知人や同僚や上司、そういう社会生活における仲間が、冗談も洒落もわからず怒る人なら笑顔が飛びかうのは無理、笑える話は潤滑剤にもなるのに一々上げ足取りをするなら、面倒くさい相手と敬遠されてひとりぼっちも自業自得です。

    昔の私は人の言葉に過剰反応して一々上げ足取りや反論や言い訳、そりゃ誰にも相手にされないと自分でも思いますが、そういう皮肉や当て擦りなど人が嫌がることが自分の喜び、そんな人たちは昔の私にそっくりなので良い反面教師ですが、視ていると哀れで気の毒になります。

    しかし、そういう人たちも変われるかもしれないし、もしかしたら仲間になれるかもしれない、昔と違い今は来るもの拒まず、できることなら和気あいあいと過ごせる、そういう温かい心に触れて貰えたなら、もしかしてぎすぎすした心を改善できるかもしれない、そうすれば素晴らしい仲間になれるかもしれません。

    昔とは考え方も変わってきましたが、仮に私のことを嫌いな人がいても未来からすれば過去の話、もしかしたら仲良くできる未来かもしれない、それなら今は捻くれていても未来では笑顔が飛び交う輪の中に入って頂けたら、それで全て水に流せば良いのではと思えるようになりました。

    助けた人の数だけ助けられない人がいる法則、これに気付いてから肩の力が抜けたと言うか、どうにもならない人はどうにもならないと理解する、それによりできることとできないことを学べば、自分の人生について自己嫌悪にならずに済みます。

    人は人と関わることで急に考え方が変わったり、急に今までとは違う才能が開花したりします。 人を傷付けるのも人生、人を助けるのも人生、どちらが良いかは人それぞれ、私は人を助ける方が気持ち良い、人に嫌がらせをするより人を誉める方が気持ち良いです。

    わざわざ嫌いな人の言動や行動をチェックして、それを捻くれた受け取り方をして上げ足取りや悪口や嫌がらせ、更にアイツは酷い奴だと触れ回る、そういう人を相手にしてはダメなことが文章にすれば変な人だとわかる筈です。 あなたを傷付ける人はおかしい人だから、相手にするとおかしい変な人の仲間入りです。

    卑屈な人生の人も変えられる、それなのに卑屈なままで良いと意地を張るのは勿体ない、他人の幸せを羨み妬み、そして嫌がらせをして更に誰にも相手にされない人生、そんな悲しいことの繰り返しでは昔の私にそっくり、卑屈な人生は気の毒過ぎて哀れで涙がでます。

    昔の私みたいな人に人生はこんなに温かい人が多くて素晴らしい仲間がいて、自分も相手に勇気を与えられる、そしてありがとうと感謝して貰える、そんな生き方ができるとわかって頂けるお手伝いができたら、素敵な人が増えるから嬉しいです。

    昔の私はおかしい変な人だったから人の上げ足取りや悪口ばかり、その時の心境は誰か話し相手になって欲しいです。 今だから分かるのは寂しい人ほど悪口や嫌がらせで注意を引こうとする、けれど悪口を言えば言うほど相手にされない、そして更に捻くれて心がやさぐれる人生、その惨めでどうにもならない哀れなのは私そのものだから過去で経験済みです。

    人の良い話を聞いた時に喜べるか~カチンとくるか、その感じ方の差は好きか嫌いかと言うだけ、普段仲の良いふりをしているメッキがはがれるのも、相手の幸せを喜べるかどうかで判断できる、祝福できないのは嫌いと言う本音が心に潜んでいます。

    人は生き方と同じく死に方も大事、歳を取ったら医療と関わらないも一つの正解ですけど、それは個人の考え方もあるので死に方もどれが正解はわからない、ただ、悔いなき人生なら悔いなき死に方かもしれません。

    色々な苦労も時が過ぎれば笑い話になる、それが自分の血となり肉となり人間としての色気や魅力にもなる、私は虐められたことはネタとして皆様に笑って頂ければ嬉しい限り、自分を笑いのネタにできれば心の重荷を下ろすのと同じです。

    相手にありがとうと言える人は強い人、奥様にありがとう、彼女にありがとう、気遣いにありがとう、レジでお釣りを受け取りありがとう、悪口を言う人は勇気も知性も無いから人に感謝もお礼も言えない、ありがとうが言える感謝の気持ちは素晴らしい人の特権です。

    相手に対する思いやりとは気遣いの品質により決まるもの、自分だけが良いと思うのを押し付ける気遣いと、相手が良いと思うけれど自分は面倒くさいことをする気遣い、どちらが良いかは明白ですが、人は気付かぬうちに自分が良いと思う気遣いを正義とします。

    気遣いとは難しい部分と簡単な部分があって、奥様の手料理に美味しいと言うのはすぐにできる簡単な気遣いや感謝、しかし、相手にプレゼントをする時に相手が好まないモノを渡すのはありがた迷惑、相手が嫌がるものを渡すくらいなら何も渡さないのが気遣いです。

    これが難しいと簡単な違いですが、これを難しく考えるとどうしていいか分からなくなり、袋小路に入り込んでしまいます。

    あなたは相手への気遣い、どう見ていますか?

    ヨロシク(゚0゚)(。_。)ペコッ

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    悪口の怖さ。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりですが、それに気付けないのは不幸です。 何事もなく起きて自由に動けるのは幸せ、本当に感謝しなければならないことに気付く、その単純なことが幸せの基本です。

    さて、人には妬みや嫉妬心があって自分よりも良い状態だと頭に来る人も多く、出世や成功を僻み妬み嫉みと三拍子揃い、相手のことを悪く言いまくり誹謗中傷が止まらない、ところが相手に直接言える勇気はないから陰でコソコソ言いふらし、後はネットに書き込み優越感に浸るしかない寂しい人生です。

    虐めなどで苦しい人に贈る言葉として馬鹿は相手にしないが一番、何故なら、世の中には正当な批判など無く必ず良く言う人と悪く言う人に分かれ、悪く言う人にかかると何をどうしても批判されます。 悪く言われることを真に受け過ぎると、自分がどうしていいかわからなくなるから一切関わらないことです。

    大袈裟に言うなら、世の中とは自分に好意的な人や困っている人に優しくできるのは普通、自分の悪口を言う人に優しくできるのが本物です。 相手の悪口を言うことでストレス発散、相手を見下すことで優越感、そういう人たちの精神状態を助けるお手伝いだから、悪口は言われる方が徳積みになります。

    自分に好意的な人に優しくできるのは自然界の動物でもできますが、人間が動物と違うのは自分に意地悪な人にでも優しくできること、自分の悪口を言う人の幸せを願うのを騙されたと思ってやってみると、自分の精神レベルが非常に上がった気持ちになります。

    この世に必要の無い人間なんて一人もいない、自分が嫌いな人がいたとしても、その人を好きな人もいる、自分から見て嫌いと言うだけで、その人を必要が無いなんて言う権利は誰にもない、自分が嫌いな人に友人知人が多いなら、それこそ学ぶべき相手だったりします。

    それに口うるさく言う人にこそ感謝で言う人の人格にも問題があるかもしれませんが、言われる方にも直すべきところがある、そう考えると口うるさくにも感謝で、自分の悪いところを教えて頂き、本当にありがとうございますとなります。

    私は日々反省ばかりですが、それでも悪口を言われる間は元気で健康で予約が途切れることはありません。 逆に悪口を言われなくなったら占い師としても人としても終了、悪口を言う人たちがいなくなれば浄化も罪滅ぼしもできなくなるので、悪口を言ってくれてありがとうです。

    私自身は未熟な占い師で本当に反省ばかりですが、未来とは私が決めることではなく鑑定にお越し頂いた方々が決めること、本人が幸せなら止めるのは間違いでもあり、幸せとは100人いれは100通り、たった一つの正解などありません。

    未熟者の私が今更ながら気付いたのは、当たる未来を話せば当たらないと言われる、当たらない未来を話せば当たると言われる、馬鹿正直に未来を言うのは傲慢と気付きました。 本人が幸せなら本当のことを言わないのも占い師の役目、当てるだけなら占い師失格だと今頃気付いた馬鹿な私です。

    素敵なお客様方の未来は明るい、悪口を言われても言った方が思う正義であり、神様や運命が片方だけに味方する筈もなく、受け流す方が自分に返ってくることが無い分だけ幸運が続くことになり、言った方の人生がどんどん悪くなります。

    悪口を言う怖さや自分に返ってくる怖さ、そういうことが今更ながら再認識できて私は未熟者だなと反省することばかり、自分が正しいと思うことすら傲慢になります。

    悪口を言う人は自分のことが嫌い、悪口を言われる人は自分のことが好き、これは自惚れではなく、相手に笑顔で明るく出来るのも相手に失礼ではないからこそ、悪口を言う人は自分が嫌い、それは自分で自分を卑下する人生だから関わるだけ不毛です。

    悪口は1人じゃ言えないので必ず誰かと話す、悪口を言う彼には悪口を言う彼女がいて、お互いが悪口を言って毎日を過ごす、そしてどんどん不幸になり今度はお互いの悪口を言い始める、人は同じレベル同士が付き合うモノです。

    人は完璧じゃないから誰かに嫌な思いをさせたり間違いを犯したり、それを悔い改めたくても気付かなかったり連絡できずに謝れなかったり、その犯した罪を一気に浄化してくれるのが悪口を言われること、悪口を言われて反論せず受け流すと自動的に過去の罪を浄化してくれます。

    運=銀行で考えると悪口を言えば払い戻しになり悪口を言われれば貯金できる、悪口を言えば言うほど借金が増え、悪口を言われれば言われるほど貯金ができる、そして貯金が増えると願いごとが次々と何個でも叶う、これが運=銀行の考え方です。

    私が占い師をしているのは素敵なお客様方と会えるからが全て、素晴らしい魅力の皆様方とお会いできて私の人生に人間の素晴らしさを教えて頂け、お会いできるだけで喜びを与えて頂ける、そんな毎日は極上の幸せで本当にありがとうございます。

    私は素敵なお客様方にお会いできるだけで幸せ、お会いすることで感動~慈愛など色々なことを学ばせて頂き、私の未熟な生き方に修正を加えて頂き、人として大切なことを教えて頂ける、そんな素晴らしい皆様に鑑定でお会いできるから休んでなんかいられません。

    結婚でも同じことですが、出会い→恋愛→結婚→離婚→再婚→離婚のエンドレスとなれば不幸、出会い→恋愛→結婚→お墓まで仲良く一緒となれば幸せ、それでも人には色々な考え方があるから、どちらが幸せかは本人が決めることで周りがとやかく言うことではなく、これが人間関係をスムーズにする秘訣で自分の正解は他人の不正解です。

    最後に、秋のパワースポット巡りは「10月15日(日)の午前8:45に、新橋駅日比谷口のSL広場のSL前」に集合です。 所要時間は20分前後、集合写真を撮るので写真不可の方は御遠慮下さいね。 (神社の場所の関係で、雨が降りそうでも中止、傘がいる時点でアウトです。)

    終了後は自由行動ですが、一つだけルールとして異性の連絡先交換は私の目の前でお互いの同意がある場合のみ、嫌がる相手に強要するのはおやめ下さいね。

    なお、雨が降りそうでも中止ですが、せっかく遠征組もいるので、その場合は現地へ来た方々でお茶会に変更します。 (私は鑑定がある為、お茶会に参加はできません。)

    あなたは悪口の怖さ、知っていましたか?

    o(^-^)o ワクワクッ

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    働く。

    おはようございます。 今日も素敵な目覚めから一日が始まり、出勤して働いて多くの方々との縁ができて、そこから先へ更に繋がる何かがあるかもしれない、そういう縁は働いているからこそ、成人になったら働くのは当たり前で国民の義務でもあり、「働いたら負け」と言う言葉を目標にする男はダメです。

    働くとは国民の義務として、日本国憲法において日本国憲法第27条第1項に勤労の権利と並んで置かれた義務規定で、教育・納税と並ぶ日本国民の三大義務です。

    つまり、働いていない人は国民の義務を果たしていない非国民で、生活保護の人が「金額が少ない!」と国を訴えるなど言語道断、ただ貰うだけの人が権利だけ主張するなど大人として恥ずかしいと思わないのが間違いです。

    生きているとは色々な意味があるとか、人には存在する為の使命があるとか、生きる為の理由を探したくなるのが人間ですが、生きている理由なんて誰にも分からない、強いて言うなら誰かの役に立つくらいです。

    誰かの役に立つことで相手が喜ぶ顔を見る、それが人の生きる原動力になるもので、人を騙したり、人を不快にさせたり、人を損させたり、相手に嫌がらせをして生きていると、いつかは自分にお釣りが返ってきて困ることになります。

    私自身が自堕落的な生き方をしてきたから反省しても反省しきれないくらいですが、恥ずかしい生き方をしていると自分が歳を取れば取るほどツケを支払う、仮に今世でツケを支払わなくて済んだとしても、来世で必ずツケを支払わされます。

    働くとはお金を稼いで自分で生きること、自立すると言う大人の階段を一歩昇った証、そうして社会の仕組みを学んで大人の良い面も悪い面も見て成長していく、そうして人格形成などができたら恋をして家庭を持ち、その次の世代へと社会を繋いでいくのが生きることになります。

    働く意味とはあると言えばあるし、ないと言えばないのが答え、人は誰しも必ずやりたい仕事ができるわけでもないし、やりたくない仕事の方が多いかもしれないし、やりたくないことをやってお金を稼いでいる方が多いかもしれない、そういう中でも働いている人は本当に立派で尊敬に値します。

    世の中には多くの職業がありますが、職業に貴賤はありません。

    一流企業だと偉い、国家公務員だと偉い、政治家だと偉い、社長だと偉い、ところが事務員だとダメ、掃除夫だとダメ、建設現場作業員だとダメ、そんな感じで職業により見下すのは人としてどうかと思いますし、どんな職業でも必要とされているから存在するだけで、そうでないなら消えてしまいます。

    例えば、昔は船頭さんが川を渡していましたが、あちこちへ橋が掛かると船頭さんはいらなくなって減少、今では海にすら橋が掛かってフェリーですら死活問題になってきています。

    他にも伝統的な仕事はどんどんと失われていきますが、必要とされなくなったら居場所がなくなり淘汰される、それは仕方が無いことですが、懐かしさが失われると言いつつ自分も利用しない、そうなるとやっていけないから他の仕事をするしかない、仕事は栄枯盛衰です。

    今ならネットビジネスも花盛りの職業で、ネット通販ができたおかげで店舗が無くても営業できたり、人通りの無い死んだ商店街のお店もやって行けたり、更には元手も何も必要のないアフィリエイトなどクリックさせて儲ける商売もあり、昔と今では職業の多様化と同時に考えられなかったことが仕事になる時代です。

    ただし、どの仕事もそうですが栄枯盛衰の流れはいつの世もあり、今は良いけれど未来ではどうなるかわからない、そういう過去に起きたことが未来では形を変えて起こる、それは人知を超えた部分なので誰にも予測はできないことです。

    しかし、働くとは必要とされること、楽してお金を稼ぎたい思いでいるなら、それは誰かの役に立つ部分での喜びが無い仕事です。 誰にも喜ばれないし相手にされないけれど、お金だけは稼ぐと言う状況になった場合、それは本当に人として充実していることなのか、それを考えるとそうではないと思います。

    料理人が美味しい料理を作って、それで食べに来た方が「おいしい!」と喜んでくれる、介護士がリハビリのお手伝いをして利用者さんの身体が動くようになって退院する、アパレルが服を販売してお客様が喜んでくれる、そういうお金以外の部分での喜びが無ければ、仕事をしても心がどんどんと荒んできます。

    心が荒んだ人は助けようがない、何故なら、謝罪しようが、取り繕おうが、御機嫌を取ろうが何をしても拒否する、しかも、そういう場合の多くは拗ねている方が間違い、もしくは御機嫌を取っている人の方が格上や人格者の場合がほとんど、心が荒んだ人は相手にしても仕方が無い、間違った方が偉そうにして正しい方が腰が低い、そういう矛盾で生きるのは時間の無駄です。

    もし、結婚したいと思うなら男女関係なく心が荒んだ相手を選ばない、心が荒んでいる人の攻撃は「今は違う相手だけれど、そのうち、あなたになります。」と言う現実、そこを忘れてはなりません。

    楽して金儲けをしたい、そういう人に共通するのは自分を否定されたり、少しでも自分の意にそぐわないことを言われると一生根に持つ、そして執拗に粘着して相手を攻撃しまくる、それも自分に被害が及ばないように匿名で陰からこっそりとする、それがあなたの彼や旦那だったら誇らしいと尊敬できるかどうかです。

    働くとはお金の為だけではないし、生産性の無いことや喜びの無いことでは稼げても一時的、メンタルが弱い人は批判に弱いからしつこく他人を攻撃するしかない、そうなると働くどころか引き籠りになる未来しかありません。

    最後に、鑑定に来た方で千社札シールをご希望の方は、鑑定の時か、倉敷事務所まで返信用封筒をお送り下さいね。 (無くなり次第終了です)

    そして秋のパワースポット巡りは「10月15日(日)の午前8:45集合」で、集合場所は木~土のブログかTwitterにて発表します。 所要時間は20分前後、集合写真を撮るので写真不可の方は御遠慮下さいね。

    なお、雨天中止で少しでも雨が降ったらお茶会に変更、せっかく遠征組の方もいるので、雨でも現地へ来た方々でカフェなども検討しています。

    終了後は旧交を温めるなり、知り合いを作るなり自由行動ですが、異性の連絡先交換は私の目の前でお互いの同意がある場合のみ、嫌がる相手に強要するのはおやめ下さいね。

    あなたは働くと言うこと、どう考えますか?

    (o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    悪口を言わない。

    おはようございます。 人は当たり前と思うなら感謝が出来なくなる、感謝することだらけなのに感謝もせず、足りないモノばかりに目を向けて足るものに感謝が無い、それを繰り返すと運はだんだんと落ちて行き、気付いたら何も無いとなったりします。

    そういう私も未熟者だから失敗だらけで迷いばかり、そして2016年は長いトンネルに入りましたが2017年は抜けたようです。 運命の操作はできないけれど、運命の流れに従うことはできる、それを見て感じることの差が結婚できるかどうかの差かもと思えました。

    例えば、1年後に結婚したいなら実現は可能、そうなる人とならない人がいるだけで、その違いがどこなのかと言えば、それを伝える力が腕の見せ所、私には腕が無いから見せられるかどうか怪しいですが、決断してから1年後に結婚は不可能ではありません。

    彼(彼女)ができないと言う御相談の時、普通(まともな)の占い師さんなら解消なんて簡単なこと、ならば、どうして占いへ行っても変わらない人がいるのか、そこのところの説明と納得ができるか否かが、1年後に結婚できているかどうかの差で、難しいのは意識改革です。

    一時期流行った詐欺の妊娠米、真剣に悩んでいる人を騙すのは簡単と言う証拠ですが、悩み苦しむところへ適当なインチキを提供すれば引っかかります。 妊娠米なんて存在しませんが、特定のお米を食べると妊娠なんてありえないから、こういう弱みに付け込む詐欺商法に引っかからないよう御注意ください。

    運命とは意図的ではなく、よくわからないけれど面白そうと思えるなら好転しますが、「その根拠は?」や「それって占いじゃない」など、理屈や根拠ばかり求める人は自分の選択肢が開運拒否と言うだけ、運命は常に選択肢を与えてくれています。

    仏教で言う対面同席五百生は人と会うことの大切さを教えてくれる言葉で、夜でも昼でも一緒に食事した人の数を数えた時、家族や身内や学校や職場などを集めても、100人を超える人は極僅か、それくらい人と出会うことは希少価値があります。

    私は他の占い師さんより技術や知識など全てにおいて劣っていますが、たった一つだけ違うのは占いをビジネスと考えたことがない点で、私に取って占いとは素敵なお客様方がお帰りの時に笑顔になって頂く、そういう元気や勇気の出る源と考えている点です。

    私自身は傲慢な人間で本当に未熟者ですが、未来を視て良いかどうかは私が決めることではなく鑑定にお越し頂いた方々が決めること、本人が幸せなら止めるのは間違いで、幸せとは100人いれは100通りの形があり、たった一つの正解などありません。

    私には理解不能ですが世の中の多くの人は、二言目にはビジネス(お金)~ビジネス(お金)と言う人が多く、そんなにお金儲けが大事なのかと不思議です。 私は月収がいくらなんて考えたことも無いし、家も車も海外旅行も欲しいと思わない、誰かが笑顔になることが一番の楽しみです。

    傲慢とは自分か気付かないうちに始まりますが、自分で気付かない限り終わらないモノです。 夫や子どもなど家族を亡くした人が講演している時、その姿に幸せを感じないなら正常な感覚で、「良いことをしている筈なのに、何故?」と違和感があるなら、それは自己満足の世界で自慢していることに気付いているから聡明で鋭いです。

    人は自分がやられると相手の心を狭いと思いますが、悪口を言う人のあるあるに相手が謝ったのに許さないがあり、自分が仕掛けておきながら言われたら被害者ぶるのはブーメランで、自分が悪口を言うから助けて貰えないだけ、心の器量の問題ではありません。

    悪口を言うと損することは多いけれど、一番損なのは会えなくなること、悪口を言っておきながら会おうなんて図々しい話、悪口を言っていた相手が自分の問題を解決する人だった場合、必要になった時に後悔するけれど、そうなっても遅いから悪口は損です。

    世の中、誤解は解けないからできることと言えば、「あの人と縁が切れて残念」と思わせる生き方だけ、その為にも自分磨きをして会えなくなったのは損と思われるレベルになれば、誤解は解けないけれど心に残るモノはあるからお互いに成長できます。

    自分に好意的な人に優しくできるのは自然界の動物でも普通にしていること、人間が動物と違うのは自分に意地悪な人にでも優しくできること、自分の悪口を言う人の幸せを願うのを騙されたと思ってやってみると、自分の精神レベルが非常に上がった気持ちになります。

    自分に好意的な人や困っている人に優しくできるのは人として普通、自分の悪口を言う人に優しくできるのが本物、相手の悪口を言うことでストレス発散、相手を見下すことで優越感、そういう人たちの精神状態を助けるお手伝いは徳積みになります。

    世の中には正当な批判など無いから必ず良く言う人と悪く言う人に分かれ、悪く言う人にかかると何をどうしても批判されるから、悪く言われることを真に受け過ぎると自分がどうしていいかわからなくなるので、自分磨きに徹して日々楽しく生きて関わらないことです。

    そして口うるさく言うのには感謝、何故なら、言う人の人格にも問題があるかもしれませんが、言われる私にも直すべきところがある、そう考えると口うるさくにも感謝、私の悪いところを教えて頂き本当にありがとうとなります。

    この世に必要の無い人間なんていない、自分が嫌いな人がいたとしても、その人を好きな人もいる、自分から見て嫌いと言うだけで、その人を必要が無いなんて言う権利は誰にもない、自分が嫌いな人に友人知人が多いなら、それこそ学ぶべき相手だったりします。

    そうは言っても私は日々反省ばかり、悪口を言われる間は元気で健康で予約が途切れることはなく、逆に悪口を言われなくなったら占い師としても人としても終了、悪口を言う人たちがいなくなれば浄化も罪滅ぼしもできなくなるので、悪口を言ってくれてありがとうが今はよくわかります。

    最後に鑑定に来た方々へお知らせですが、千社札シールをご希望の方は鑑定の時か、倉敷事務所まで返信用封筒をお送り下さいね。 (無料プレゼントは無くなり次第終了)

    そして秋のパワースポット巡りの開催日は、「10月15日(日曜)の午前8:45」で、集合場所は木~土のブログかTwitterにて発表します。 所要時間は20分前後、集合写真を撮るので写真不可の方は御遠慮下さいね。

    なお、雨天中止ですが少しでも雨が降ったらお茶会に変更、せっかく遠征組の方もいるので、雨でも現地へ来た方々でカフェなども検討しています。

    終了後は旧交を温めるなり、知り合いを作るなり自由行動ですが、異性の連絡先交換は私の目の前でお互いの同意がある場合のみ、嫌がる相手に強要するのはおやめ下さいね。

    あなたは悪口を言わない、実践できますか?

    グッ!! ( ̄ε ̄〃)b

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop